【コンサヴァ】MIXとノーマルトークンサーヴァント一覧

アクセルマーク社のBCG(ブロックチェーンゲーム)コントラクト・サーヴァントではサーヴァントと呼ばれるカードを集めてバトルするシステムですが、このサーヴァントには3種類あります。

1つ目はContract(ガチャ)やTOWERで手に入る「CommonServant(コモンサーヴァント)」。無課金でも手に入れることができます。

2つ目は定期的にセールで販売される「LimitedServant(リミテッドサーヴァント)」。通常のスキルの他にプレートスキルという追加能力を持っており、基本的にはコモンサーヴァントより性能がいいものが多いです。

そして3つ目となるのが「TokenServant(トークンサーヴァント)」であり、こちらはMIX権をもつリミテッドサーヴァントや、同じトークンサーヴァントを2枚合成して生み出すサーヴァントです。MIXできるのは1回のみですが、生み出されたトークンサーヴァントもMIX権を持っており再度MIX可能です。

今回はMIXについてと、トークンサーヴァントの中でも最下レアリティである「ノーマルサーヴァント」についてユーザー目線で解説いたします。

コントラクトサーヴァントはこちら

MIXとは??

MIXとはMIX権を持つ2体のサーヴァントを組み合わせることで新たな戦力となるサーヴァントを生み出すことができるコンサヴァの特徴的な機能です。MIX権を持っていれば1回のみ無料で行えます(ガス代のみかかります。)

MIXのやり方ですが、まずはMY LISTに行き手持ちのLimited/Tokenサーヴァントを確認しましょう!各サーヴァントの下にMIXが可能なものは「MIXOK」と白地で、MIXできないものは「MIXNG」とグレーで表記してあります。

また上部にあるMIXというマークを押せばMIX可能なサーヴァントのみ表示させることが可能です。マーケットなどでMIXできるサーヴァントを探したいときはこのボタンを押して探してみてください。

ではMIXOKサーヴァントの詳細をみてみましょう!今回はこちらのトークンサーヴァント「ヴィークリンデ」を使用してみます。

MIXしたい場合は上記画像にある「MIX」ボタンから行います!なお保有サーヴァントのMIX権のみ「RENTAL」ボタンから売却することも可能です。この場合はサーヴァントを保有したままMIX権のみ失われます。

PARENTSにはMIXの元になったLimitedServantのメフィストフェレスを2体が記載されているためヴィークリンデはGENERATION 1(GEN1)になります。LimitedSevantは基本的にGENERATION 0(GEN0)でMIXを重ねるほど世代が増えていきます。

MIXボタンを押すと上記のような画面になります。MIXで生まれるサーヴァントは元となる2体のサーヴァント(PARENTS)固有の「DNA」の影響を受けてレアリティ・JOB・スキルなどが決定されます。DNAは上部に表示されています。DNAは後ほど説明いたします。

MIXはMYLISTに手持ちのMIX権をもつサーヴァントから行えますが、先ほど解説したように他の誰かがMIX権のみ販売しているのでそこからMIX権を「RENTAL」することでも行えます。「RENTAL」する場合は追加のETHがかかりますのでご注意ください。

今回は上記の2体をMIXしてみます!下の虫眼鏡マークをクリックするとDNAの詳細も確認できます。ではMIX!!何が出るかな??Sleepスキル持ちのマジシャン産まれて欲しいな!!!

MIXが完了するとTOPページ「INFO」の「My ACTIVITY」に結果が表示されます。

スウィートという新しいノーマルトークンサーヴァントが誕生しました!マジシャンを組み合わせたのにヒーラーが出ましたね(笑)このようにMIXにはまだ謎な部分が多いので狙ったものが出ないことも多々あります!!

PARENTSの部分には先ほどの両親が記載されていますね!、あた新しく産まれたサーヴァントにもMIX権はありますが、Recovery Timeというものが設けられており、この期間はMIXすることはできません。Recovery Timeは世代が進むほどに長くなります。このサーヴァントの場合GEN 5なので48時間(2日間)もありますね!

では次に産まれるサーヴァントの性質を決めるDNAについて見てみましょう!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は b107efd3-263e-4028-98c4-a8a7f026149c.png です

DNAとは??

DNAとは各サーヴァント固有のデータであり、下記6つの要素からいずれかが適用されています。

■ JOB(アタッカー・ヒーラー・ディフェンダー・マジシャンの4種類)

■ GROUP(最大7つ。2020年3月31日時点では3種類。)

■ SIN(七つの大罪の7種類)

■ ZODIAC(12星座の12種類)

■ GOD(オリンポス12神で最大12種。2020年3月31日時点では6種類。)

■ FAITH(0〜100まで10刻みで11種類)

各カードのイラストの下に小さく記載されていますが、虫眼鏡マークを押すと詳細が表示されます。

JOBやGROUPは一目瞭然ですね。上記のうち

ZODIACは攻撃範囲

GODはスキル

を示すことが明らかになっています。試しに今回生まれたスウィートとPARENTSのDNAを比べてみます!

どちらかというとウェルギの方の遺伝子を多く受け継いでいますね。ヴィークリンデの方を受け継いで欲しかったのですが‥。ただ上記のようにどちらかの親のDNAは受け継がれる場合が多いようなのである程度狙ってMIXすることも可能なのかもしれません。まあ突然変異とかもあるみたいですけれども‥

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は b107efd3-263e-4028-98c4-a8a7f026149c.png です

ノーマルトークンサーヴァント一覧

今回MIXで誕生しましたスウィートのようなレアリティ「ノーマル」のサーヴァントはMIX産サーヴァントの大半を占めています。同一キャラであれば違うスキルを持っていてもレゾナンスが可能という特徴を持っており、比較的安い価格で売られていることも多いため、特にアンティルレアリーグでは独自に育てたサーヴァントが活躍しています。

GROUP(所属)+JOB(職業)+SIN(罪)

ノーマルトークンサーヴァントは上記の同一キャラであれば上記のGROUP、JOB、SINは変わらないという特性を持っています。今回は2020年3月31日現在誕生しているノーマルサーヴァントを一覧でまとめました。自分で狙って作成してみたい場合はぜひ参考にしてみてください。

※使用しているサーヴァントの画像はWORLDにて報告された発見時のものです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は b107efd3-263e-4028-98c4-a8a7f026149c.png です

MIXに関してはまだFAITHなどの謎があるのでまた何か分かりましたら追記いたします!

BCG(ブロックチェーンゲーム)カテゴリの最新記事