Braveコンテンツクリエイターの投げ銭バナー作成方法

Braveコンテンツクリエイターの投げ銭バナー作成方法

こんにちはWEB3.0ジョシ校生です。前回はBraveにクリエイターとしての登録する方法を解説いたしましたが、今回は自分のWEBサイトやYOUTUBEチャンネルに投げ銭してもらうためのバナーの作成方法を解説いたします。

投げ銭用バナー作成方法

まずはDASHボードページの上「Tipping Banner」をクリックしてください。

 

チッピングバナー(投げ銭用バナー)を作成して、あなたのファンに簡単に投げ銭してもらえるようにしましょうという感じのことが書いてあります。バナーは最初から用意されている分もあります。一度見てみましょう!

 

うんなんか味気ないですね。

Brave Reward
私のサイトに来てくれてありがとう。わたしたちはあなたのようなファンが、WEBをクリーンで安全な場所に保つために支援してくれると信じてます。あなたのアドバイスは高く評価されます。そしてわたしたちも改善し続けます。

といったことが書いてあり、右側が寄付の量ですね。毎月いくら寄付してくれる?と書いています。ではもどってカスタマイズしてみましょう!

カスタマイズはメイン画像、背景画像、ソーシャル・リンク、紹介文章、寄付額に分かれております。寄付額は最大毎月100BATまで設定可能です。

 

上記のように設定しました。右上の「Same banner content for all your channels」をONにしとくと登録した全てのチャンネルにバナーが表示されるようですね。

投げ銭のやり方

投げ銭のやり方ですが、投げ銭をしたいWEBサイトに行き、BATの三角マークをクリックすると「チップを送る」表示が出ます。そこで枚数を選んで投げ銭できるほか、毎月定額のオートコントリビュートに設定することも可能です。

 

上記のように無事に反映されていました!反映までは24時間前後かかりますのでご注意ください!

 

今回はBraveにクリエイターとして登録した方用の投げ銭用のバナーの作り方について説明いたしました。投げ銭もらえるとやる気出ますよね!私も有益な情報発信できるようにがんばり、投げ銭してもらえるようになりたいと思いました!

関連項目

Braveカテゴリの最新記事