Braveのコンテンツクリエイター登録方法

Braveのコンテンツクリエイター登録方法

こんにちはジョシです!不要なトラッカーやBOTを排除し、広告を直接ユーザーに配信することでBATという形で利益を届けることを目指す新世代ブラウザBraveですが、もうひとつコンテンツクリエイターを支援するという側面も持っています。

今回はBraveにクリエイターとしての登録する方法を解説いたします。クリエイター登録することでBATを投げ銭などの形でもらえるかもしれませんので、個人ブロガー(Wordpress)や個人YOUTUBERとして活躍されている方は、ぜひ登録してみてください。

Braveをまだダウンロードしていないという方はよろしければ私のリファラルリンクですがこちらからダウンロードお願いします!リファラルが嫌だったらこちらへ!DOWNLOAD BRAVEというボタンがあるので、自分の使用機種にあったものを落としてください。登録方法はこちら

では早速登録方法を解説いたします。まずこちらのページにアクセスしてください。

真ん中の「Become a creator」ボタンを押しましょう!

 

上記のような画面に移りますので右の「GET STARTED」ボタンを押します!

一応英訳すると

Brave Rewardsへようこそ あなたはWebサイトを運営していますか、それともあなたはあなたのコンテンツを収益化することに興味を持っているYouTubeクリエイターですか?あなたのサイトを認証してしてあなたの貢献をアンロックしましょう!

Brave Rewardsは、Braveユーザーがあなたにトークンを寄付することを可能にします。手順に従って、登録してください。たくさんのファンがすでにあなたの財布をいっぱいにしているかもしれません!」

メールアドレスの登録画面に移りますので、登録したいメアドを入れて「Get Started」ボタンを押す。

確認メールを送ったので認証するようにというメッセージが出ます。

 

登録したメールアドレスに上記のようなメールが届いていますので、「Verify email」を押して登録を進めます。

 

最後に名前を入力して登録完了です。

チェック部分は「はい、Braveのマーケティングチャネルに私のサイトを登録することで、投稿者の意識を高める手助けをします。」と記載しています。

 

続いて2段階認証でセキュリティをアップさせるかどうか?という画面になります。スキップしても後から登録も可能です。スキップした場合はマイページのSecurityから設定可能となります

このようなページが表示されると登録完了です。次にあなたのWEBサイトを登録する必要があります。

自分のWEBサイトを登録する。

次にあなたのチャンネル(WEBサイト/ブログ・YOUTUBE・TWITCH)を登録しなくてはいけません。「+ Add Channel」を押してください。

WEBサイトの登録方法

まずはWEBサイトから説明いたします。WEBサイトはワードプレスのような独自ドメインを持つものだけしか登録できません。ALISやnote、MediumのようなWEBブログサービスは対象外となります。

あなたのWEBサイトのドメインを入力してください。

チャンネルが作成されました。確認したステータスは、24〜48時間以内にBraveブラウザに表示されます。

WordPressを使ってる場合は上記のような画面が表示されます。まずWordPressの管理画面へ移動し、PluginからBrave用のPluginをインストールして有効化する。

 

すると管理画面→設定に「Brave Payments Verification」が表示されるので開くと、上記のVerification codeを入力するスペースがあるのでコピー&ペーストして変更を保存。

そしてBraveの画面に戻って「Verify」ボタンを押せば登録完了です。

YOUTUBEの登録方法

次にYOUTUBEの登録方法を説明いたします。「+ Add Channel」からYouTube Channnelを選択してください

添付のように普段使っているGoogleアカウントが表示されます。(複数ある人は複数表示)あなたがYOUTUBEのチャンネルに使っているアカウントを選択してください。新規の場合はこれから使いたいアカウントを選択。

上記のような画面が出るので「許可」のボタンを押すと登録完了です。

TWITCHの登録方法

続いて日本人はあまり使ってないイメージですがTWITCHの登録方法も説明いたします。TWITCHのページはこちら。主にゲームのライブ配信などで使われています。TWITCHのページだと登録はFacebook経由でも可能です。

アカウントを持ってる方はログインしてください。私は登録してなかったので登録します!

登録画面はこちら

 

YOUTUBEと同じような画面になるので「許可」のボタンを押すと登録完了です。

 

Uphold Walletの登録

最後に報酬の受け取り用にUphold Walletに登録しなくてはいけません。

Connected to Upholdをクリックしてください。

 

登録したいメールアドレスとパスワードを入力し、国をJapanにして「Sign up & Authorize」ボタンを押してください。すでに登録済みの方はSign inしてください。

 

Brave RewardsのTOPに戻りウォレットが紐づけられます。さらに獲得報酬を受け取るためにはUpholdであなたの身元を完全に確認する必要があります。

もう一度「Go to Uphold」ボタンを押して身元確認に進みます。

 

名前とユーザーネーム、居住している都道府県(Tokyo、Osakaなど選択式)、誕生日、電話番号を入力します。

2段階認証画面に進みます。「CONFIGURE」のボタンを押してください。

2段階認証の画面に移りますのでQRコードをGoogle Authenticatorのようなアプリで読み込むか、コードを入力してください。登録できるとUpholdの表示が出ますので「NEXT」のボタンを押す。

6桁のコードを入れてVERIFYのボタンを押してください。

これで2段階認証は完了いたしました。CLOSEを押すと登録したアドレスに確認メールが届きます。

Get Startedを押すと登録完了となります。

 

報酬通貨の選択

Upholedでのウォレット登録が完了すると、次はBATをクリエイターとして寄付や投げ銭を受けた場合、どの通貨で受け取るかを選択できます。BAT以外にも各国の通貨やBTC、ETH、BCH、XRPなど暗号資産でも受け取り可能です。

Braveクリエイターとして報酬がはいるのが楽しみですね!

 

関連項目

Braveカテゴリの最新記事